お知らせ

10周年第5弾「春のステーキフェア」

掲載日:2015年4月3日

11076270_757650924356113_6424387014585673905_n

11075279_757652001022672_4254112981620914008_n
黒毛和牛ステーキがg当たり驚きの6円40銭

赤身肉ステーキの代表格のランプステーキ。 
サーロインから後方にある肉で、昔からサーロイン、リブロースと共にステーキの代表格の部位。
特に年配の方には、赤身で柔らかく、味わいがあるため、好まれる。このランプステーキ200g1280円にごはん+味噌汁+サラダ+デザート(味噌汁、ぎはん、お替わり可)をセットにして1680円で。
国産牛の4月卸相場が約15%上昇通達の中、価格据置で、この品質でこの価格を継続。

ワイルドステーキg当たり5円50銭で!

適度に霜もあり、USビーフで大人気のリブアイロール(リブロースのカブリを外した部位)。
USビーフもスーパー価格等で値上がりを感じた方も多いと思うが、積み出し港湾関係者のストなどで入荷が逼迫し、チェーン店などで取り合いになったなどのためだ。
このような相場高騰の中、ガッツリ派にもファミリーにも嬉しいg当たり5円50銭を実現。ただし、今回のために約50kgを特別確保のため、売り切れ終売。
設定は、300gと400gで、ボリュームもワイルド。

ページTOP