お知らせ

ZONEアンチエイジング弁当開始しました。

掲載日:2016年5月11日

DSC07704
先般、ZONE理論に基づいたアンチエイジングコースを新発売し、
早くも埼玉や東京などからも問い合わせもあり、好評をいただいている。
今般、店外でもいただけるアンチエイジング弁当(テイクアウト)を新発売、
前日15時までの予約受付を開始した。

ZONE理論とは、バリー・シアーズ博士により研究開発された、「ZONE
抗炎症食事療法」という体内のホルモンバランスを整える食事法を元に
考案したもの。  
 炭水化物、たんぱく質、脂質をカロリーベースで4‥3‥3、重量比で
3‥2‥1で摂取していく。
 この食事法は、ダイエットにも注目を集めており、従来は、カロリー制限
によって体重を減らそうとしているのに対し、抗炎症食事理論では、ホルモ
ンをコントロールすることにより、筋肉や内臓など体に必要なものは維持し
つつ余分な体脂肪を燃焼させ、蓄積させないことで体重を減らしていく
ので血糖値も適正なゾーンに保たれるため長時間空腹感を感じにくくなる
という特徴がある。
 このZONE理論の独占権を日本では株式会社ドクターシアーズ・ゾーン
社が保有しており、闇市では交渉の末、使用を許諾された。
 また、ゾーン社と取り持っていただいた、松本先生にZONEコース、弁当の
監修をお願いして完成した。

松本和彦先生経歴
服部栄養専門学校、東京モード学園、産業能率大学、国際フード製菓専門学校、
東京すしアカデミー、山野美容芸術短期大学等の非常勤講師、一般財団法人ブ
ランドマネージャー認定協会トレーナー、フードアナリスト協会学術委員を務める。
また、2013年から東京大学医学部生に向けてマーケティングを講義、医療分野
でのマーケティング思考の浸透を目指す。2015年には、Yahoo!ファイナンスで
「日本のトップビジネスコンサルタント」として紹介され、ロイターなどで世界で配信
され、日本では産経 ニュース、BIGLOBEニュースに掲載される。

ページTOP